満月占い)セレンのHAPPY月暦 2021年9月

満月期間に開運アクションを取り入れることで、どの星座の人でも、強く前向きな運の流れにのりやすくなります。

毎月の新月・満月に、毒を洗い流し、自分を思い切り癒してみませんか?

2021年9月21日 みんなの「満月アクション」 魚座の満月

9月19日朝から21日12時過ぎまでは、魚座満月の影響が強い期間です。

セレンの月暦を読んでいただき、ありがとうございます。

占いや運勢に興味のある方なら、雑誌で「12年に一度のラッキーイヤー」という言葉をみたことがあるのでは? これは、幸運を司る「木星」が滞在している星座の人が、「ラッキー」な人、という西洋占星術の解釈を踏まえたものです。木星は、古来より、全知全能の神・ゼウスの化身だと言われてきました。なんでも叶えられるゼウスの加護がある期間=ラッキーというわけです。

現在、木星は水瓶座に入室中。12月29日に次の魚座へと移行していきます。周りに水瓶座さんがいたら、彼らの言動からヒントをもらえたり、水瓶座のアーティストや著名人の活躍が年末まで続くでしょう。今年結婚を決めた「逃げ恥」婚のお二人は、女性が双子座さん、男性が水瓶座さんですね。タイミングが良い時に、人生の大切な決断をされることで幸せをつかむ、まさにお手本のような方々です。

また、某国のプリンセスは、天秤座同士のカップル。今、天秤座には戦いの星・火星が9月15日から10月29日まで入室中。世界中を敵に回してでも、欲しいものは勝ち取る!という意気込みでしょう。天秤座は本来「結婚・法律」を司る星座で、この分野での成功を暗示していますが、9月27日から10月19日まで続く水星の逆行の影響で、過去のことが露わになったり、周囲との意思疎通がうまくいかない暗示も。せめて、この逆行期間を外して「結婚や法律」にまつわる会見や決断などをされると良いのですが・・・・・・。

魚座のラッキーイヤーに向けて

魚座の満月では、「愛情」「慈悲深さ」「社会全体の幸福」がテーマとなっています。12星座の最後である魚座の愛は、個人的な男女間の愛だけではなく、もっと広い意味での愛や同情、親切心を指します。「私」でなく「公」を大切にする人に賞賛が集まります。

こんな時の発言は「私は◯◯したい、私はこの人がいい!」と主語が「I(私)」になると、反感を持たれがち。「自分をここまで育て、鍛えてくれた家族、友達、そして何より、世の中にまずは感謝したい」と最初にいうと、共感が得られやすくなるでしょう。物事の境界線が曖昧になったり、誤解を受けやすい時でもあるので、普段のSNSやオンラインの会話でも、まずは「感謝」の言葉から始めましょう。

どの星座の人も、今回の魚座満月前後に起った出来事を、来年の「魚座のラッキーイヤー」に深めていくことになります。気になったことや言葉を書き留めておくのもいいですね。

特に水の星座生まれ(蟹座・蠍座・魚座)の人は、影響が強く出ることもあるでしょう。

★満月の癒しアクション★

これらのアクションを取り入れると、月の力をもらえます

・募金やプチボランティアをする

・医療従事者へ感謝の気持ちを持つ

・魚介や海藻を食べる

・プリンやシュークリームをお土産に

・パールや乳白色の小物を身につける

・来年の自分を明るく想像する

・温泉風入浴剤や、温泉水、炭酸水を買う

●セレンぺシェ/幼少期より祖母の影響で、西洋占星術や魔女の作法、ハーブを研究。月占いや英国の妖精にまつわる本の出版に携わる。

イラスト/飯島都陽子

◯50代からを、真面目に元気に生きる人を応援

◯何歳からでも、自分や親の老後に不安がある人に

雑誌『ゆうゆう』をチェック!http://youyou.shufunotomo.co.jp