新月占い)セレンのHAPPY月暦 2021年6月 

毎月の新月・満月に、毒を洗い流し、自分を思い切り癒してみませんか?

2021年6月10日 「双子座の新月」

6月9日の午前4時前には双子座に月が入室し、新月モードに。11日の16時ごろまで続きます。

双子座は知的でフットワークが軽いですが、頑固な一面も。それがギャップとなり人を惹きつけます。

双子座以外の人も、折しも、コミュニケーションの星・水星が逆行しているので、過去にこだわり過ぎたり、昔の友だちを気にしすぎることも。若いころに思い描いていた「理想の自分」と、「リアルな自分」との間に違和感を感じて、居心地の悪い思いをする人もいるでしょう。あなたの気になる人や理想が、「今」「これから」の自分に本当に必要かどうか、癒しアクションを取り入れながら、考えてみてもいいでしょう。

とはいえ、一つのことを考えるのは「砂時計が1回落ちる」まで。抱えている問題がすぐには解決しなくても、どんどん興味の対象を広げることが癒しにつながります。6月23日には水星の逆行が終わるので、過去への感傷の波は引いてゆき、新しい「おもちゃ」を手に入れる道すじが見えてきます。

特に風の星座生まれ(双子座・天秤座・水瓶座)の人は、影響が強く出ることもあるでしょう。

 

★新月の癒しアクション★

「今日は料理はパス!テイクアウトバンザイ」

手の爪の手入れをする

好きな具を詰め込んだサンドイッチを食べる

LINEのプロフィール画像を変える

レモンスカッシュやミントソーダを飲む

好きな本や雑誌をパラパラめくる

ネットニュースの見出しだけ見る

●セレンぺシェ/幼少期より祖母の影響で、西洋占星術や魔女の作法、ハーブを研究。月占いや英国の妖精にまつわる本の出版に携わる。

イラスト/飯島都陽子

◯50代からを、真面目に元気に生きる人を応援

◯何歳からでも、自分や親の老後に不安がある人に

雑誌『ゆうゆう』をチェック!http://youyou.shufunotomo.co.jp