厳しい寒さの中、お元気でお過ごしでしょうか?

日本じゅうを寒波と大雪が席捲している中、

東京近辺だけは、こんな青空の晴天がもう何日も続いています。

編集長の古戸です。

空気はカラッカラ、花粉も飛び始めているようです。

さすがに桜は芽吹いていませんでしたが、枯れ木にも小さな芽が出始め、

会社のすぐ脇にある、椿はこんなつぼみを見せています。

 こちらは札幌の雪の中に元気に咲く、ねこやなぎ。

どんな寒さの中でも、植物は、営々と命を育んでいるんですね。

深い雪に閉じ込められて、たいへんな思いをされている方も多いと思いますが、

みなさまがお住まいの地方はいかがでしょうか。

さて・・・春はまだしばらく先ですが、

ゆうゆう3月号は、

一足も二足も早く、春の気分をお届けします。

ゆうゆうに登場していただくのはこれで3回目ですが、

初めての和服姿で市原悦子さんが微笑む

春の気分いっぱいの表紙。もうご覧いただけましたでしょうか。

もちろん、春色は表紙だけではありません。ゆうゆうインタビューも、綴じ込み付録の

全国「花巡り旅」手帖も春の着やせコーディネートも、春色満載。

読むだけで、気持ちが華やいでくること、請け合いです。

天沼寿子さんの簡単模様替え

「私の挑戦大賞」受賞のみなさまのそれぞれの挑戦も。

外は寒くても、暖かい春がやってきたら何をしようかな、と考えるだけでも

気持ちが晴れ晴れしてくる企画をたくさん詰め込みました。

まずはじっくり、味わっていただければ幸いです。