発売中のゆうゆう9月号 大地真央さんと高橋克典さんのインタビューに注目!

高橋克典さん、久々の舞台出演!
 
9月3日より、約4年ぶりに明治座の舞台に立つ高橋克典さん。黒澤明監督の映画『醉いどれ天使』の舞台化作品で、真田という町医者を演じることに。「真田は自分の内面に近しいところがあって、そんな男を演じられることがとても楽しみ」だそう。舞台への意気込みの他、家庭でのパパぶりなどもお話いただきました。ぜひぜひ、インタビューページをお読みください。(編集・牧谷)
 
大地真央さんの遊び心がたっぷり!
 
9月号の表紙に大地真央さんにご登場いただきました。インタビューでは3度目の上演となる『夫婦漫才』のお話、そして、真央さんの日常生活についてもご紹介しています。注目は、ユーモアあふれる「目玉焼きアート」。自信作の写真をお借りし、掲載していますので、ぜひご覧ください。(編集・牧谷)