開脚は一日にしてならず! 3月号 編集後記

「年齢から自由になる生き方」という特集で、87歳でフィットネスインストラクターデビューし、現在88歳の瀧島未香さんを取材しました。若い頃から運動の習慣があったわけではなく、65歳でフィットネスクラブに入会し、そこで始めて本格的な運動をするようになったというのだから、本当に驚きです。誌面では、開脚して体が床にぺったりとついた、素晴らしいポーズをご紹介しています。「もう年だから……」なんて、諦めてはダメですね。インスタグラムでも瀧島さんの姿を見ることができます。https://gramho.com/explore-hashtag/%E7%80%A7%E5%B3%B6%E7%BE%8E%E9%A6%99(編集・牧谷)

ちーデスクより・・・「体がやわらかいと、転びにくくなるし。それにしても、65歳からとはすごいにゃー!!」(写真・猪股)