しゃぶしゃぶディナー

あっという間に12月になってしまいました。

年齢とともに時間の過ぎる速さが増すといいますが、50代に突入して40代の5倍速くらいで流れ去る月日を実感している子安です。

この前ブログをアップしたのは・・・なんと8月の花火大会でした! なのにもう師走。次は桜の季節・・・なんてことにならないように気持ちを引き締めていきます。

先日、編集部の忘年会の幹事をおおせつかり、さて、どこにしましょうか?と考え中のある日、お誘いをいただいてでかけたのがグランドプリンスホテル 高輪の『鉄板焼 しゃぶしゃぶ ステーキハウス桂』です。久しぶりにいただいたお肉がスペシャルにおいしかったのでご報告します。

品川駅から徒歩数分の距離なのに街の喧騒とはかけ離れた緑いっぱいの庭園の中に建つレストラン。世界のワインを知るソムリエ小飼一至さんのプロデュースで今年の6月にリニューアルオープンしました。この日、いただいたのはオリジナルの白湯風スープでいただくしゃぶしゃぶです。

まずは白湯スープにたっぷりのネギを投入。いい香りです。
辛味噌だれと胡麻だれでいただきます。まずは豚肉から。

 

とろける食感で牛肉のおいしさがぎゅっとつまっている山形産
適度な咬み応えと深いうまみで肉好きを納得させる佐賀産
一見、あくにみえるものは旨味成分だそうで、このままいただきます
ピーラーで食べやすく工夫してカットされた野菜もおいしい

 

締めのお楽しみは中華麺。卵白をトッピングすると・・・
メレンゲがふくらんで、雪見鍋のように!!
デザートは黒豆のプティング。絶品です

 

白ワインとともにいただいた本日のしゃぶしゃぶ。ばたばたと慌しい毎日を送ってはいますが、ときにはゆっくりとおいしいものをいただくと、そのことが強く記憶にインプットされまして、その日の他のできごとまで思い出したりもして、時間の流れを一瞬ゆるめてくれるようです。

年末年始に向けてますます加速しそうな時間の流れの中で、ときに無理矢理時間を作って心と体にいいことをしてあげようと思います。

 グランドプリンスホテル高輪 東京都港区高輪3-13-1 ☎03-3447-1111