ようこそ!私たちの働く街へ

「ゆうゆう」編集部は

JR御茶ノ水駅から歩いて5分ほどの場所にあります。

この駅は、江戸時代に運河として開かれた神田川と、JR中央線、

地下鉄丸ノ内線が立体的に交差する駅で、

神田川にかかる「聖橋」の美しさでも知られています。

 

なぜ「聖橋」かというと、

橋の北側には江戸時代に学問の中心地だった

「湯島聖堂」(孔子をまつっています)があり、

橋の南側には

明治時代に伝わったギリシア正教の教会

「ニコライ聖堂」があるからです。

 

私たちの職場からやはり5分くらいの距離にあるのが、

神保町の古書店街です。なかには昭和初期のモダンな雰囲気を残す

一誠堂書店ビルのような美しい建物もあります。

 

 

散歩にも楽しい街なので、みなさんにもぜひ、遊びに来てほしいです。

またこの街は、

雰囲気のよい喫茶店や、個性的なカレー屋さんが多いことで知られていますが、

古くから続く中華料理の有名店も、いくつかあります。

写真は「揚子江菜館」の冷やし中華ですが、

このお店は80年以上も前に「冷やし中華を発明」したお店なんだそうです。

 

 

私たちはこの街で、

「ゆうゆう」の編集をしています。

(編集部 中村)