東京湾大華火

8月14日の東京湾大華火です。

都会の夜空はいつもほんとうに明るくて、ビルや観覧車のネオンがきらきら。天の川も白鳥座もさそり座も、どこにあるのかさっぱりなうえに、高層ビルがにょきにょき建って、年を追うごとに空は狭くなり、とうとう今年はビルとビルとのすき間の向こうにあがる花火を見ることに。キティちゃんとか、キャラクターをイメージした花火もあがっていたらしいのですが、ビルのすき間から一部耳らしきものが見えたりする程度で、トホホな感じ。それでも真夏の打ち上げ花火はやっぱり素敵に華やかで堪能しました。写真は時々ビルの高さを超えてあがった花火を激写。不景気とか言いますけれど、この一瞬のためにどーんと資金援助してくださった太っ腹なスポンサーの方々に感謝です。(編集部・子安)