略してスカピン

関東地方の梅雨明けはもう少し先になりそうですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 少しに前になりますが、今月も宝塚の初日舞台稽古に行かせていただきました。ゆうゆうモデル三ヶ尻さんのブログにもあります、月組の「スカーレットピンパーネル」(略してスカピン)です。月組は今年トップの交替があり、この公演が新トップ霧矢大夢さんと娘役・蒼乃夕妃さんの東京でのお披露目公演となりました。

現在、宝塚は「花・月・雪・星・宙」の5つの組に専科を合わせた構成になっていて、各組にはトップとよばれるスターがいます。トップが引退するときには、ファンは涙涙で送るのですが、新しいトップのお披露目ともなれば、それはまた喜ばしく、あたたかな拍手で迎えます。霧矢大夢さんは、歌もダンスも申し分なくトップの風格十分。舞台の中央で輝いていました!「スカーレットピンパーネル」は、コメディの要素もふんだんに盛り込まれた冒険活劇。アドリブのセリフでは、観客の期待を裏切ることなく笑わせてくれます。観た人をもれなくハッピー&うっとりさせてくれる舞台でした。7月4日まで、東京宝塚劇場にて公演中。

フィナーレでは、息ぴったりのデュエットダンスを披露した二人。これからも大注目です!
月組の新トップの二人。フィナーレでは、息ぴったりのデュエットダンスを披露してくれました。

個人的には、フィナーレのサーベルダンスが特に(うっとり)(うっとり)でした(坂上)