時速500キロ体験

先日、何度も何度も挑戦してやっと当たった、リニア新幹線の体験乗車会に山梨まで行ってきました。

タイヤ走行からふわりと浮くとびっくりするほど静かに。逆に、停車する前に浮遊走行から車輪走行になるときは、まるで飛行機の着陸のように足の下にガガガッと振動が伝わってきます。

飛行機以外ではじめての時速500km超え。

車内はちょっと狭めの新幹線という感じです。車内にはモニターがあり、500kmを超えた瞬間には「おぉ~」と歓声が上がっていました。

が、はっきり言って時速300kmの新幹線と何が違うのか? 鉄道好きでも何でもない私にとっては、よく分かりません(笑)。たぶん、テスト走行がおおむねトンネルで、景色が見えるのがほんの一瞬だからでしょうね。あっという間の30分ほどで体験乗車は終了しました。

2027年開業予定と言われていますが、一足お先の貴重な体験でした。

(編集部 竹中)