明日発売のゆうゆう1月号「ふるさと」企画で、残間里江子さん登場されます♪

明日発売のゆうゆう1月号「ふるさと」企画で、プロデューサーの

残間里江子さんにインタビューさせていただきました

ご出身宮城県・仙台の素敵な思い出をたっぷり語っていただきましたので、ぜひ御覧ください

さて、その残間さんですが、宮城県だけでなく、和歌山県ともふかーいご縁が。

和歌山県は、おすすめ名産や工芸品を「プレミア和歌山」としてブランド化していますが

その推奨品の審査委員長もつとめていらっしゃいます。

先日、東京・紅葉のライトアップも美しい「椿山荘」で行われた和歌山県主催のパーティにて。

試食、体験させていただき、とくに美味しかったものをご紹介します

有機梅干(竹内農園 株式会社)ねり梅も最高でした♪

幻のはたごんぼ(農事組合法人 くにぎ広場・農産物直売交流施設組合)

大地の味がしっかりする極太やわらかごぼう。

月のしずく米粉パン 湯浅醤油(株式会社 重岡)
あらかわの桃ジャム(株式会社 藤桃庵)
ネーブルマーマレード(CONFITURE KOYA)パンには、高野山麓の天然水「月のしずく」を使用。

本ノ字饅頭(株式会社 総本家駿河屋)銘菓。参勤交代にも携行されたそう。

味一しぼり(早和果樹園)やっぱり和歌山といえば、みかんですね!

滝橘園のみかん(田口早生) (滝橘園)
一心農園の富有柿 特選大玉果(一心農園)この季節のごちそうフルーツ♪

ボンボンショコラ:湯浅の醤油(特定非営利活動法人 ジョイ・コム)ほんのり醤油がアクセント。

竹スピーカー kaguya(ウメダ電器)竹素材のスピーカーで響きも深みのあるリッチな印象

髙田耕造商店 紀州産 からだ用棕櫚たわし 檜柄(コーゾー)

シュロが原材料。3万円する豪華たわしも! ボディ用のたわしは、ヘッドがやわらかでした

仙台も和歌山も、本当にいいところですよね。みなさんもぜひ「食や名産品」で

第二のふるさと応援をしてみてくださいね!(編集・井頭)

プレミア和歌山ホームページ
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/premierwakayama/

  • カテゴリー

  • 最近の投稿