10月はピンクの月 大人かわいいアクセで応援を!

10月も残すところあとわずか。

10月は乳がんに関する支援と理解を深める「ピンクリボン」月間です。

ゆうゆう世代の友人で、とってもおしゃれ、かつ大尊敬している

ジュエリーデザイナー 山吹祥子さんのブランド

QuelleChance(ケルシャンス:フランス語で最高にラッキー!の意)が、

ご自身の闘病体験を生かし、ピンクリボンを応援する素敵なアクセサリーを

ビームスで発売しています。

(売上の10%は、一般社団法人KSHSに寄付されます)

その他、ケルシャンスだけのオリジナルもたくさん!

山吹さんは、パリ・ロンドン在住をへて、現在は日本で活動。

乳がんの治療を続けるうちに、患者さんだけなく、

子を持つ親として、子どもたちの笑顔を支援したいと、

fafaとのコラボブローチ(売上の一部をEGAO PLANETに寄付)も今年からはじめました。

今年はやりのアンティークブローチも、ピンクでそろえてみてはいかがでしょう?

ケルシャンス サロン www.quellechance.uk

03-6447-0883(不定休)

 

(編集・井頭)

  • カテゴリー

  • 最近の投稿