コスタ ネオロマンチカが東京港に初お目見え

イタリアの客船「コスタ ネオロマンチカ」。

昨年から日本発着のクルーズを開始し、人気を呼んでいる船ですが、本日初めて、東京・晴海埠頭に入港。プレス見学会に参加してきました!

台風の中での入港のため、入港が半日以上遅れ、しかも本日からは航路を変更してのクルーズ。

というわけで、見学会も、ご覧のとおり薄曇りの中、夕方からのスタートとなりました。

しかし船の中は、外のどんよりした雰囲気と真逆の、明るい空間! 「乗船すればそこはイタリア!」というキャッチフレーズそのものでした。

船内のご紹介はまた改めまして。 編集部/牧谷里香

 

  • カテゴリー

  • 最近の投稿